HOME > 未分類 > 美しい歯並びをインプラントで

美しい歯並びをインプラントで

 口元の印象で顔の印象はガラッと変わります。でも、歯並びが悪かったり、虫歯や歯周病で歯に欠損がある場合は健康上の理由からも治療が必要になります。矯正や差し歯で治療できない状態のものはインプラント治療になります。インプラントとは、顎に医療用ねじを打ち込み、その上に義歯を入れて治療します。入れ歯とちがって自分の歯のようにパリッと固いものも食べられますし、理想的な歯並びに入れることができます。
 反面、リスクもあります。ひとつは、自由診療のため治療費が高いということです。次に、骨の状態が良好でないとできません。歯周病ですと骨も溶けて薄くなっていることがありますので、8ミリ以上骨が残っていなければなりません。また、直接骨に穴を開けるため、さまざまなトラブルが考えられます。
 しかし、失った歯を再生できるということは画期的なことです。大きく口を開けて自信を持って笑うために、歯は命です。前歯は美容上もっとも大切なポジションでしょう。もちろん奥歯もです。健康に噛むこと、しっかりとしゃべれるということは日常生活にとても大切なことです。
 歯科医師と相談して検討し、インプラント治療を視野にいれて美しい歯並びを手に入れましょう。
 

2012年11月21日 未分類  

COMMENTSコメントはまだありません

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

HOME > 未分類 > 美しい歯並びをインプラントで

 

Powered by WordPress version 3.4

Sitemap